皆様、明けましておめでとうございます。

新たな年の幕開けです!

一年の計は元旦にあり。
(一年の計画は年の初めである元旦に立てるべきであり、
物事を始めるにあたっては、最初にきちんとした計画を
立てるのが大切だということ。)

私の今年の目標は、1本でも多く、このブログで万収の
ご紹介をすることと致します!
皆様、本年も引き続き、宜しくお願い申し上げます。

四つ目通りを南下しているところ、小型のスーツケース
を持ったご家族から手が挙がり、羽田空港へ。

塩浜ランプから湾岸線で空港中央へ爆走。
お正月の首都高は本当に走りやすい。

ご家族連れを第2ターミナルまでお送りし、次の営業場所
を考えたときに最初に浮かんだのがお台場。
前回のブログでご紹介したように成田空港までのプラチナ
チケットを手にしたエリアだ。

空港中央から湾岸線で臨海副都心まで直行!
ランプを降り、ヒルトンホテルを目指した途中、フジテレビ
前で、ご家族から手が挙がった。

「ご乗車、ありがとうございます。」
「お願いします。足が悪いので、少し待ってください。」
運転席から降りて、不自由なお客様のご乗車を手伝った。
助手席に息子さん、お嬢さんと奥様とお父様と思われる方
の4名がご乗車。

「ありがとうございます。助かりました。」
「いえいえ、私にも足が不自由な家族がいまして、あたり
まえのことですよ。さて、どちらまでお送りしますか?」
「中央高速の調布までお願いします。」
「はい、調布ですね。畏まりました。」おっと、万収か!?

「それでは、台場から首都高に乗り、中央高速の調布まで
参ります。途中、新宿から先で断続渋滞があるようなので、
状況によっては、新宿から甲州街道に迂回します。」
「はい、宜しくお願いします。」
飛田給
大井ジャンクションから山手トンネル経由の4号線の
ルートも考えたが、ずっとトンネルなので、ご家族に
は景色もお見せしたいと思い、通常ルートで進行。

案の定、レインボーブリッジや東京タワーでは歓声が
上がるほど、車内は盛り上がった。お父様もご満悦の
ご様子だ。

新宿ランプを過ぎたところで、断続渋滞が始まった。
シートヒーターの効果ですっかり車内はお昼寝モード。
このまま行った方が賢明という判断で4号線を調布まで。
普段の渋滞とは違い、不案内な他府県ナンバーのクルマ
が右往左往していることによる断続渋滞なので、難なく
クリア。調布インターで降りると奥様から、
「このまま、甲州街道で飛田給までお願いします。」
「はい、畏まりました。」

その後も、奥様にご案内いただき、お宅に到着。
「ありがとうございました。」
また、運転席からドアサービスでお父様を補助し、ご降車。
新年、初万収に加え、奥様からチップもいただき、幸先の
良い新年初乗務となった。

乗車時間:午後4時40分~5時28分
乗車場所:お台場
降車場所:飛田給
料金:11,530円(ETC1,300円)


【PR】
『稼げるタクシードライバーになるためのシークレットポイント』
『今日も万収!』

ヤフーオークションで絶賛販売中!
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/vertex_3939


『今日も万収』ダイレクト販売はこちら!

今日も万収


【ドライバーランキングにもご協力ください】

 
ぽちっと、ワンクリックしてね!!