今日も銀座の街はキラキラしている。
人の流れを把握するために、一週だけ流してみると、
並木通りを右折したところで、お二人の男性から手が
上がった。
「ご乗車、ありがとうございます。」
「ほぅ、このクルマは横に開くんだね。」
ひとりだけ乗り込むと、こうつぶやいた。
「今日はありがとうございました。お気をつけて!」
お見送りの男性とお別れをし、スライドドアを閉めた。
「どちらまでお送りしましょうか。」
「藤沢まで行ってくれる?」なんと、2万収か?
「はい、藤沢ですね。首都高横羽線から横浜新道の
ルートでよろしいでしょうか?」
「そうだね。ここからだとどこから乗るの?」
「まだ中央通りが動いているので、汐留から首都高に
乗りたいと思います。」
「了解。藤沢はバイパスじゃなくて旧道の方へ。
寝てたら、起こしてくださいね。」
「はい、畏まりました。」
藤沢
青タンを越えていれば、2.5万コースだが、嬉しい限りだ。
横羽線も空いていて、あっという間に三ツ沢への分岐点
に差し掛かり、横浜新道ルートにハンドルを切った。

年末のこの時期は道路工事による車線規制で渋滞もあるが、
早い時間なので快適に藤沢まで到着。

お客様にお声掛けをすると、的確に道案内をしていただき、
ご自宅までお送りすることができた。
「おっ、意外と早く着いたし、安かったね。」
「ありがとうございます。クルマの流れも良かったので、
早く着きました。」
「じゃ、このチケットで!」
「ありがとうございます。またのご乗車を宜しくお願い
致します。」

青タンに突入したが、今日は余裕のある展開になる予感。
帰路の高速では、次の営業箇所をイメージし、爆走した。


乗車時間:午後9時18分~10時16分
乗車場所:銀座7丁目
降車場所:藤沢
料金:18,620円(ETC1,500円)


【PR】
タクシードライバー必見『今日も万収!』、販売開始!
『今日も万収!』、販売受付はこちら!!
今日も万収


【ドライバーランキングにもご協力ください】
 
ぽちっと、ワンクリックしてね!!