ゲリラ雷雨に見舞われたここ銀座であったが、雨はすっかり
上がり、舗装もさっきまでの豪雨を忘れるほど乾いてきた。

雨が降るとショートのお客様があふれる。
乗禁前から4組お乗せして、また銀座に戻って来た。

銀座7丁目の裏通り、ここは乗禁エリアから外れている。
とある飲食店の前で、4名の男女から手が挙がった。

スライドドアを開けると、そのうちの美女がご乗車。
品のいいスーツを着こなし、酒に酔った素振りはみじんも
感じられなかった。
「先生、来月から宜しくお願い致します。」と男性。
「はい、こちらこそ宜しくお願い致します。」

「ご乗車、ありがとうございます。」
「銀座から高速に乗ってください。」とお客様。
「はい、畏まりました。」
残された3名がこちらにお辞儀をしている。
彼女も会釈をして、昭和通りから銀座ランプに向かう。
「お客様、銀座ランプからどちらに向かいますか?」
「あぁ、ごめんなさい。大泉学園までお願いします。」
「はい、畏まりました。高島平から下道でよろしいで
しょうか?そういえば、先程、5号線の先で通行止めで
渋滞している表示が出ていました。」
「そう。じゃ、行けるとこまで行きましょう。」
「ちょうど信号なので、調べてみます。」
大泉学園2
「あっ、もう渋滞が解消されているようです。」
「ありがとうございます。では、外環で大泉まで。」
「はい、畏まりました。少し遠回りになりますが…。」
「チケットもらったから、気にしないで。」
万収、確定!

瞬時な情報判断、的確な指示と、何の先生なのか?
「あの~、恐れ入りますが、先程、皆さんが先生と
おっしゃってましたが…。」
「あぁ、来月から、銀座の事務所でお世話になることに
なってね。」
「事務所って、弁護士事務所ですか?」
「そうだけど、私は司法書士なの。」
さすが、いいスーツを着こなしているだけのことはある。
先日、偶然にお乗せした弁護士役で有名な大物女優さんと
似た雰囲気を醸し出していた。

こんな方なら、多少値が張っても、お願いしたい企業や
お金持ちが後を絶たないだろう。

首都高5号線から美女木ジャンクションを経由し、外環
大泉インターまで、所々で多少の渋滞があったが、爆走。

大泉インターを出ると、また的確な指示でご帰宅。
先程までのゲリラ雷雨を忘れてしまうほどの衝撃であった。(笑)


乗車時間:午後23時38分~0時25分
乗車場所:銀座
降車場所:大泉学園
料金:15,290円(ETC1,310円)


【PR】
稼げるタクシードライバーになれるエリアマッピングマニュアル、絶賛販売中!
営収8万円を稼ぐ現役ドライバーのシークレットポイントはこちらから!! 
目次


【ドライバーランキングにもご協力ください】
 
ぽちっと、ワンクリックしてね!!