トーキョータクシードライバー 今日の万収!!

50代にして東京23区のタクシードライバーに転身し、これまで経験したマーケティングスキルと酒飲みの勘をたよりに、営収8万円を上げる日々を過ごしています。このブログでは、そんな日々の営業のトピックスとして、「今日の万収!」を掲載して参ります。これからタクシードライバーを目指す方や現役ドライバーの皆様にも、乗車場所や乗車時間などのヒントになればと思います。

梅雨明けしたかのような、蒸し暑い東京。夜になると、少し過ごしやすくなった。歌舞伎町の街も、そんな気候のせいか、普段より幾分かゆったりとした時間が流れている。いつものポイントで付け待ちをしていると、スーツ姿の紳士がご乗車。「柴又まで!上で行って!」「はい、 ...

新車の時から乗務しているジャパンタクシーが、20,000キロを超え、3カ月の定期点検を終了し、無事に復活しました!!雨の日にフルアクセルでスピン気味だったタイヤも新品になり、ブレーキの感覚もよりシビアに!1日300キロ以上走るので、わずかな操作性向上もうれしい限りで ...

錦糸町の先にあるオフィスビルまでビジネスマンをお送りした後、錦糸町界隈を流してみることにした。とある飲食店の前に、20代後半ぐらいの若者たちが10数人解散式をしている。終電組かなと思いつつも、近くに停め、ハザードをつけてみると、数人の女子たちから手を振られた ...

深夜の銀座並木通り。いかにもプレイボーイ風の紳士は、ビジネスマンとは一線を画したオシャレでピシッとした佇まいで、淑女をエスコートしていた。前の個人タクシーに彼女を乗せ発車すると、こちらにアイコンタクト。スライドドアを開けると、さっそうと紳士がご乗車。「横 ...

人もまばらな深夜の麻布十番。角を曲がると、爽やかな青年が手をあげた。「ご乗車、ありがとうございます。どちらまでお送りしますか?」「あっ、青葉台までお願いします。」「畏まりました。」深夜のお客様は、近距離の方も多いので、そういうときは、次の営業場所をイメー ...

人形町で付け待ちをしていると、初老の男性からアイコンタクトがあり、ご乗車。「箱崎から上にあがって、柏インターまで行ってください。」「はい、畏まりましたっ!」万収、確定!「柏の葉って、ご存知ですか?」「はい、一度お送りしたことがございます。」「寝ちゃうとい ...

歌舞伎町に戻ろうと甲州街道を走り、バスタを通過していくと前方に後ろをたびたび振り返りながら走る青年の姿が見えた。追い越し際に、目が合うと手が挙がった。下り坂でこちらもスピードが出ていたので、すぐには止まれず、大塚家具さんの前でハザードをつけ、停車。スライ ...

芝浦から昭和通りに向かう御門通りの入口で男女3人組から手が挙がる。乗車禁止エリアは中央通りまでなのでセーフ。このエリアで飲み慣れてる感じの方々だ。「ご乗車、ありがとうございます。」「三人順番に送ってもらうから!最初は森下で、箱崎から高速に乗って、三郷。最後 ...

↑このページのトップヘ